0007 学習に必要な道具

Q 学習を始めるにあたって準備しておくものはありますか?最近はスマホで映像授業を受けられると聞いたのですが。スマホもあった方がよいですか?

A 詳細は科目別の学習方法等を見てもらうとして、ここでは、学習全般に関わるものだけを取り上げてみたので、参考にしてほしい。

  • 手帳(年間のカレンダーが入ったもの)
    • 情報を一元化することが重要。これを見ればやるべきことが全部わかる状態にする。
    • 学校の行事予定(定期テスト、部活等)はわかった時点で書き込んでいく。
    • 提出物の提出日を書く。
    • 個人的な予定を書く。
    • スマホを持っている場合は、クラウド上でカレンダーを作成できるが、学校はスマホ持ち込み禁止が普通なので、学校で使えず、活用は難しい。
    • 前年のものは保存しておいて、翌年度の計画立案に役立てる。
  • パソコンとネット接続環境:パソコンなしで学習するのは非効率。また、インターネットにつないだパソコンでないとできないことが多々ある。スマホを補助に使うのはいいが、パソコンは必須。スマホは必須でない。
  • (紙の)新聞の購読:世の中でなにが起きているか知るのに必要。毎日すべての紙面/記事タイトルに目を通して、関心のあるニュースは全部読む。
    • ネットニュースでは各ニュースの重要度はわからない、また、自動的に嗜好を反映するようになっているので、自分の関心のある分野への偏りが強くなり、視野が狭くなる。ネット上の各記事に適切な形で重要度が付されるようになれば紙の新聞の代替になるが、現時点ではそういったものは存在し無いようだ。
  • 暗記用のペンとシート:印刷文字の上から塗る緑のペンとそれを隠すための赤シートの組み合わせ、空欄に自分で記入するためのピンク/オレンジのペンと赤シートの組み合わせ、など。ペンはフリクション等の修正できるものが良い。
  • 地球儀:ニュースや学校の授業で海外の話題が出たときは地球儀でみておく。パソコンの地図や地図帳では位置関係や大きさがよくわからない。